TOPICS

「元気なフレッシュエンジニア育成プログラム」総合講座が始まりました

20091105190536_091105_001.jpg

 本校では今年度も、技術振興会会員企業向けの地域貢献事業として若手エンジニアを対象とした研修会「元気なフレッシュエンジニア育成プログラム」を実施しています。6月から9月までは、4回に渡り「スキル習得講座」を開催し、6社から延べ41名のフレッシュエンジニアにご参加いいただきました。
 10月31日(土)には「総合講座」の第1回研修会を開催し、9社から、フレッシュエンジニア12名、チーフエンジニア8名、合計20名にご参加いただきました。
 前半はフレッシュ、チーフ一緒に自己紹介しあったり、ブレーンストーミング・マッピングの手法を体験したりしました。後半は、フレッシュ、チーフ分かれて、フレッシュは、それぞれの職場での業務やその中で抱えている課題などをプレゼンテーションで紹介し合い、プレゼンテーションに必要なスキルを確認し、チーフは、それぞれの職場での研修のあり方や効果的な研修などについて意見交換しました。
 フレッシュからは、次回研修までの自分の課題に対する目標を書き出すことができ、「このような手法は意見が出しやすく研修は面白かった」という感想をいただきました。チーフからは「広く学ぶために何が必要かわかったような気がする」「他社のチーフの皆さんが部下とどのように接しているのかわかった」などの感想をいただきました。
 11月20日・21日には、1泊2日で第2回研修会が開催されます。さまざまな形での意見交換や情報交換ができることを楽しみにしております。


 

ページ先頭へ▲