TOPICS

「企業戦略に合った特色ある女子学生の育成に関する意見交換会」を開催しました

20130204165607_syasin.jpg

1月24日(木),在米国企業家のきよみ・ハッチングス氏を射水キャンパスへ招き,テレビ会議システムにより全教職員を対象とした講演会及び意見交換会を開催しました。この企画は男女共同参画推進モデル校事業の一つとして,企業の即戦力となる富山高専らしい女子学生を育成することで就業先を拡大し,ひいては女子学生の増加にもつなげるという目的で実現したものです。
 講演会では,グローバルビジネスにおいて日本が抱える問題点及び日米のグローバル企業が求める人財について,企業の生の声をハッチングス氏を通して聴くことができ,意見交換会では,富山高専としてユニークな即戦力のある女子学生を育成するための貴重なアドバイスをいただくなど,大変有意義な内容となりました。
 また,1月25日(金)には就職活動を控える女子学生を対象に,ハッチングス氏から企業のニーズとそれに合わせたアピール方法を学ぶための講演会及びワークショップを開催しました。

ページ先頭へ▲