(平成29年4月現在)

一つ前に戻る


教員プロフィール

多田 和広(ただ かずひろ)

基本情報

a_tada26.jpg

氏名: 多田 和広(ただ かずひろ)
所属: 電気制御システム工学科
職名: 准教授
学位: 博士(工学)
授業担当科目: 電子回路I,II,工業英語I,システム工学実験II,ものづくり基礎工学実験,電子物性論
所属学会: 応用物理学会
専門分野: ナノシミュレーション,ナノインプリント
校務分掌: 電気制御システム工学科4年担任,硬式野球部顧問
メールアドレス: tada(a)nc-toyama.ac.jp
※メール送信の際は(a)を@に置き換えて送信して下さい。

 

研究テーマ

    1. ナノ加工に関する理論解析
    2. ナノインプリント技術の応用展開

 

技術相談分野

    1. ナノインプリントを用いた加工に関すること

 

教育研究業績

1. M. Yasuda, K. Tada and M. Kotera, “Multiphysics Simulation of Nanopatterning in Electron Beam Lithography”, J. Photopolym. Sci. Technol. (2016) in press.

2. S. Kida, M. Yamamoto, K. Tada, H. Kawata, Y. Hirai, and M. Yasuda, “Correlation between electron-irradiation defects and applied stress in graphene: A molecular dynamics study”, J. Vac. Sci. Technol. A 33, 05E127 (2015).

3. M. Yasuda and K. Tada, Molecular Simulation of Electron Beam Nanofabrication, Computational Chemistry: Theories, Methods and Applications, Chapter 4, Nova Science Publishers, pp. 63-83 (2014).

4. K. Tada, E. Takada, K. Fujii, K. Uemura, K. Tomohiro and Y. Hirai, Ordered P3HT/PCBM Heterostructured Organic Photodiode for Radiation Detection using Direct Nanoimprint Lithography, J. Photopolym. Sci. Technol., 26 (1), 79-82 (2013).

5. K. Tada, M. Yasuda, T. Mitsueda, R. Honda, H. Kawata and Y. Hirai, Molecular dynamics study of electron irradiation effects on mechanical properties of carbon nanotubes, Microelectron. Eng. Vol. 107, pp. 50-53 (2013).

 

コメント

ページ先頭へ▲