(平成29年4月現在)
一つ前に戻る


教員プロフィール

北村 拓也(きたむら たくや)

基本情報

a_kitamura26.jpg

氏名: 北村 拓也(きたむら たくや)
所属: 電気制御システム工学科
職名: 助教
学位: 博士(工学)
授業担当科目: ものづくり基礎工学実験, システム工学実験III,特別演習, 応用数学III, 制御工学II
所属学会: IEEE, INNS, 電子情報通信学会
専門分野: 機械学習, 制御工学
校務分掌: 学生主事補(本郷),サッカー部顧問
メールアドレス: kitamura(a)nc-toyama.ac.jp
※メール送信の際は(a)を@に置き換えて送信して下さい。

 

研究テーマ

    1. スパースサポートベクトルマシンを用いた高速学習法
    2. 部分空間法を用いたパターン認識システムの開発
    3. 歩行(個人)認証システムの開発

 

技術相談分野

    1. パターン認識における識別手法
    2. 次元削減のための特徴抽出・選択法

 

教育研究業績

    1. T. Kitamura et al., Fast Sparse Least Squares Support Vector Training by Feature Extraction for Each Category, Transactions on Mathematical Modeling and Its Aplications, 2014 (in Japanese). (accepted)
    2. T. Kitamura and K. Ota, "Improved Multi-class Support Vector Machines Using Novel Methods of Model Selection and Feature Extraction," Lecture Notes in Computer Science, vol. 8227, no. 2, pp. 299-306, 2013. (ICONIP2013)
    3. T. Kitamura and T. Sekine, "A Novel Method of Sparse Least Squares Support Vector Machines in Class Empirical Feature Space," Lecture Notes in Computer Science, vol. 7664, no. 2, pp.475-482, 2012. (ICONIP2012)
    4. 科学研究費補助金(若手研究B)2013-2014年度
    5. 財団法人 電気通信普及財団 海外渡航旅費助成 (ICONIP2012) 2012年度

 

コメント

 現在は主にパターン認識問題における研究に従事しています。その他にも処理速度高速化のためにGPUプログラミング(OpenCLなど)により識別器を実装するなどの研究も行っています。

ページ先頭へ▲