(平成29年9月現在)
一つ前に戻る


教員プロフィール

池田 英俊(いけだ ひでとし)

基本情報

いけだひでとし25.jpg氏名: 池田 英俊(いけだ ひでとし)
所属: 機械システム工学科
職名: 准教授
学位: 博士(情報科学)
授業担当科目: ロボット工学II,システム設計 など
所属学会: 日本ロボット学会,IEEE
専門分野: ロボット工学
校務分掌: 野球部
メールアドレス: ikedah(a)nc-toyama.ac.jp
※メール送信の際は(a)を@に置き換えて送信して下さい。

 

研究テーマ

  1. 複数の車輪型移動ロボットによる協調段差移動に関する研究

 

技術相談分野

  1. 車輪型移動システムの開発

  2. 介護機器の開発

 

教育研究業績

[最近の主な査読付き原著論文,査読付き著書,国際会議プロシーディングス]

・  H. Ikeda et al., Step climbing strategy for a wheelchair, Advances in Intelligent Systems: Reviews Book series, Vol. 1, IFSA Publishing, S.L. (Barcelona, Spain) , (in press)

・  H. Ikeda, K. Hashimoto, D. Murayama, R. Yamazaki, E. Nakano, Collision avoidance between a wheelchair front wheels and a step wall during step climbing using a care robot, Advances in Science, Technology and Engineering Systems Journal, Vol.2, No. 3, pp.732-740 (2017)

・  H. Ikeda, K. Hashimoto, D. Murayama, R. Yamazaki, E. Nakano, Robot teleoperation support system for collision avoidance between wheelchair front wheels and a step, The 2016 IEEE International Conference on Simulation, Modeling, and Programming for Autonomous Robots, pp.203-209 (2016)

・  H. Ikeda, N. Yamashima, S. Haruta, E. Nakano, Docking method for a wheelchair and a care robot using both teleoperation and autonomous control, International Journal of Mechanical Engineering and Robotics Research, Vol.5, No.2, pp.82-89 (2016)

・  池田英俊,神田暉,山中法文,佐藤圭祐,中野栄二,手動車いすと受動制御マニピュレータを有する介護ロボットによる協調段差移動,日本ロボット学会誌,Vol.33, No.1, pp.45-54 (2015)

・  池田英俊,永井志朗,土場拓明,中野栄二,車いすロボットを連結するリンク角情報に基づく協調段差降り制御,ライフサポート学会誌,Vol.26, No.2, pp.64-71 (2014)

・  H. Ikeda, H. Kanda, N. Yamashima, E. Nakano, Cooperative Step-Climbing Method using a Wheelchair and a Partner Robot, International Journal of Advancements in Mechanical and Aeronautical Engineering, Vol.1, pp.25-30 (2013)

・  H. Ikeda, N. Hatakeyama, A. Kinoshita, E. Nakano, Step Moving for an Electric Wheelchair Using a Robot Programmable over the Intranet, The 2nd IEEE/SAE/IFAC International Conference on Connected Vehicles and Expo 2013, pp.791-797 (2013)

・  H. Ikeda, H. Kanda, N. Yamashima, E. Nakano, Step Climbing and Descending Tactics for a Manual Wheelchair with a Network Care Robot with Dual Manipulators, The Second International Conference on Intelligent Systems and Applications, pp.95-102 (2013)

・  池田英俊,山中法文,黒瀬拓朗,永井志朗,土場拓明,春田章吾,佐藤圭祐,中野栄二,マニピュレータの受動制御を利用した車輪型ロボットによる車いすの段差移動,日本ロボット学会誌,Vol.28,No.7,pp.802-810 (2010)

                              ほか

[競争的研究資金獲得状況]

・  平成28年第3期 三豊科学技術振興協会 国際交流 渡航助成,“Robot teleoperation support system for collision avoidance between wheelchair front wheels and a step, 2016 IEEE International Conference on Simulation, Modeling, and Programming for Autonomous Robots”,研究代表者

・  平成28年度 人工知能研究財団 研究助成,“複数ロボットの情報統合による高度知能化と移動不能車両の救援システムの構築”,研究代表者

・  平成25年度 公益財団法人 栢森情報科学振興財団 研究助成,“移動支援機器を中心とした分散型介護システムの実現”,研究代表者

・  平成25年度 第4期 公益財団法人 三豊科学技術振興協会 国際交流助成,“Step Moving for an Electric Wheelchair Using a Robot Programmable over the Intranet, 2nd International Conference on Mechanical Manufacturing and Control”,研究代表者

・  第27回 (2011年度) マツダ研究助成-科学技術振興関係-,“低出力モータで駆動するロボットによる重量台車の段差搬送技術の確立”,研究代表者

・  財団法人 大川情報通信基金 2008年度 研究助成,“ネットワークロボットを用いた車いす段差移動手法”,研究代表者

・  平成19年度 大和証券ヘルス事業部 調査研究助成,“肢体不自由者のQOL向上を実現する人間共存型ロボットを用いた車いすの段差移動補助手法の確立”,研究代表者

ほか

 

コメント

現在,主に車輪型移動システム,介護機器に関する研究を行っています.

ページ先頭へ▲