(平成28年4月現在)
一つ前に戻る


教員プロフィール

岡本 勝規(おかもと かつのり)

基本情報

氏名: 岡本 勝規(おかもと かつのり)
所属: 国際ビジネス学科
職名: 准教授
学位: 修士(文学)
授業担当科目: 環日本海社会経済史,環日本海社会地域経済論
所属学会: 日本地理学会,港湾経済学会,交通権学会
専門分野: 人文地理学(交通、貿易)
校務分掌: 国際ビジネス学科1年担任,女子バスケットボール部顧問
メールアドレス: okamoto(a)nc-toyama.ac.jp
※メール送信の際は(a)を@に置き換えて送信して下さい。
ホームページ:

 

研究テーマ

  1. 日露貿易の変容と港湾経済(中古車貿易など)
  2. 整備新幹線の開通に伴う並行在来線問題

 

技術相談分野

  1. 日露貿易の活性化と港湾整備
  2. 並行在来線問題に関する政策的検討

 

教育研究業績

  • 岡本勝規,ロシア向け中古車輸出動向と輸出業者の業態変容-伏木富山港周辺を事例に-,砺波散居村地域研究所研究紀要29,pp39~45,2012
  • 岡本勝規,富山県内における並行在来線問題-地域住民へのアンケートから―,地理57-10,古今書院,pp.58~67,2012

 

コメント

 最近では、富山新港周辺で対ロ中古車輸出を手がけている中古車業者の業態変化を調査しています。並行在来線問題については単に調査するだけでなく、その結果を当事者への働きかけにも活かすよう心がけています。

ページ先頭へ▲