(平成29年4月現在)
一つ前に戻る


教員プロフィール

中谷 俊彦(なかたに としひこ)

基本情報

nakatani.jpg

氏名: 中谷 俊彦(なかたに としひこ)
所属: 商船学科
職名: 教授
学位: 博士(工学)
授業担当科目: 航海計測論,舶用制御システムなど
所属学会: 計測自動制御学会,日本船舶海洋工学会など
専門分野: 舶用制御システム,自動操舵,主機ガバナ
校務分掌: 漕艇部顧問
メールアドレス: nakatani(a)nc-toyama.ac.jp
※メール送信の際は(a)を@に置き換えて送信して下さい。
ホームページ: 

 

研究テーマ

  1. 舶用自動操舵装置(オートパイロット)
  2. 船体運動とエンジンの統合制御による船体姿勢制御システム

 

技術相談分野

  1. 舶用自動制御システム
  2. 時系列解析

 

教育研究業績

  • 早勢欣和,中谷俊彦,新開純子:非同期連携処理による平面分割領域均一化方法の検討,計算工学講演会論文集,Vol.21,E-10-5,2016
  • 中谷,金山,山谷,島崎,小型船舶の制御について,日本マリンエンジニアリング学会第85回学術講演会講演論文集(329),pp.177-178,2015
  • 中谷,遠藤,栂,金田,金山,浦,小竹,江口,船舶用ジャイロコンパスの学習支援教材についてージャイロスコープの体感学習ー,論文集「高専教育」,第38号(15),pp.85-89,2015
  • 向瀬,内山,西井,岩崎,中谷,小田,遠藤,石田,経田,マリタイムカレッジシリーズ~エクセルで試してわかる数学と物理~,海文堂出版,2014
  • 中谷,早勢,山谷,笹谷,金山,岩元,小型船舶の動特性解析と姿勢制御について,第17回問題解決環境(PSE)ワークショップ論文集,pp.25-28,2014
  • 川﨑,河合,坂井,中谷,富山におけるQZSS L1-SAIF DGPS測位の精度,日本航海学会論文集,第130号,pp.99-104,2014
  • 中谷俊彦,遠藤真,栂伸司,金田泰三,金山恵美,浦恵里夏,小竹泰生,江口聡道, 舶用自動操舵装置による制御工学の実践学習,論文集「高専教育」,第37号,pp.41-46,2014
  • T.Nakatani,T.Miwa,N.Yamatani,K.Sasaya,D.Okada,T.Kaneda,E.Kanayama,E.Ura, Dynamics Analysis and Optimal Control of a Marine Diesel Engine, Proc. of International Conference on Control,Automation,and Systems(ICCAS 2013),TIP-16,pp.1261-1265,2013
  • T.Nakatani,M.Blanke,R.Galeazzi,Pitch Motion Stabilization By Propeller Speed Control Using Statistical Controller Design, Proc. of the 7th IFAC Conferenceon Manoeuvring and Control of Marine Craft(MCMC 2006),FrA-1-No.1,2006

 

コメント

 研究では、船体運動とメインエンジン関係の実船データを解析し、新しい制御系を検討しています。

ページ先頭へ▲