(平成29年4月現在)
一つ前に戻る


教員プロフィール

足立 繭子(あだち まゆこ)

基本情報

氏名: 足立 繭子(あだち まゆこ)
所属: 一般教養科
職名: 准教授
学位: 博士(学術)
授業担当科目: 総合国語,国語表現
所属学会: 中古文学会,日本文学協会など
専門分野: 中古・中世の日本文学
校務分掌: 物質化学工学科2年担任,弓道部顧問
メールアドレス: madachi(a)nc-toyama.ac.jp
※メール送信の際は(a)を@に置き換えて送信して下さい。

 

研究テーマ

  1. 『源氏物語』の研究
  2. 平安後期物語の研究
  3. 鎌倉時代物語の研究

 

技術相談分野

 

教育研究業績

  • 「小野の浮舟物語と継子物語」, 『研究講座源氏物語の視界5』, 平成9年5月, 新典社
  • 「転倒した『狭衣物語』」, 『〈みやび〉異説──「源氏物語」という文化』, 平成9年5月, 森話社
  • 「散逸物語事典」・「いはでしのぶ」, 『中世王朝物語・御伽草子事典』, 平成14年5月, 勉誠出版
  • 「母と娘の政治学ー東屋ー」, 『新時代の源氏学3 関係性の政治学II』, 平成27年5月, 竹林舎

 

コメント

 私の研究分野は,日本の古典文学です。『源氏物語』を中心とする平安時代の文学のほか,鎌倉時代あたりまでの文学が主要な研究分野です。千年も昔の古典ではありますが,案外古くて新しい問題を孕んでいる分野です。

ページ先頭へ▲