(平成29年4月現在)
一つ前に戻る


教員プロフィール

大竹 由記子(おおたけ ゆきこ)

基本情報

l-i_ohtake26.jpg氏名: 大竹由記子(おおたけ ゆきこ)
所属: 一般教養科
職名: 准教授
学位: 博士(理学)
授業担当科目: 物理学Ⅰ,物理学Ⅱ,応用物理学特論
所属学会: 日本物理学会
専門分野: 素粒子物理学
校務分掌: 教務主事補(射水),女子バスケットボール部顧問,文芸同好会顧問

メールアドレス: ohtake(a)nc-toyama.ac.jp
※メール送信の際は(a)を@に置き換えて送信して下さい。
ホームページ:

 

研究テーマ

  1. ゲージ理論
  2. 弦理論
  3. 超対称性

 

技術相談分野

  1. 物理の基礎教育
  2. 理科の出前授業
  3. ワークショップデザイン

 

教育研究業績

  1. Tadahito Nakajima, Yukiko Ohtake and Kenji Suzuki, “The Spectrum of Low Spin Mesons at Finite Temperature in Holographic Noncommutative QCD”, International Journal of Modern Physics A, Vol.28, Issue No.32 (2013) 
  2. Yukiko Ohtake, “Non-perturbative Aspects of Kaluza-Klein Modes in Five-dimensional Supersymmetric QCD on S1”, Progress of Theoretical Physics, Vol.112, pp. 1047-1059 (2004) 
  3. Kenji Mohri, Yukiko Ohtake and Sung-Kill Yang, “Duality between string junctions and D-branes on del Pezzo surface”, Nuclear Physics B595, pp.138-164 (2001)

 

コメント

ページ先頭へ▲