info2-2nd.jpg

卒業後の可能性は無限大

高専卒業後の進路について 

sinro001.png

 高専は、高校とは違う様々な特徴を持っています、その一つが5年間(商船学科は5年半)の一貫教育による高い知識と創造力に富む技術者、ビジネスパーソンの育成です。

 高専では大学入試の影響を受けないメリットを生かして、効果的-効率的な教育課程を確立し、少人数のクラス編成で高等教育を展開しています。
 富山高専卒業後の進路は大きく分けて就職と進学の2つあります。

就職

 sinro002.png本科卒業生の約50~60%の学生が就職します。就職先業種としては、製造業を中心に、物流、運輸、官公庁などが主な就職先です。また、就職先の地域としては約50~60%が富山県内に就職しています。

進学

 本校卒業生の約40~50%の学生が進学します。主な進学先は大学の3年次(一部2年次)への編入と、本校の専攻科への進学です。専校科では本科で学んだ専門知識をさらに高め、大学評価・学位授与機構によって定められた単位等の基準を満たすことにより、大学卒と同じ「学士」の学位を得ることができます。

 

※医学/薬学/看護学部については現在一般に編入学を受け付けていません。この分野については進学希望大学の受け入れ条件をご確認ください。

 

各年度の就職進学の詳細については以下をご覧ください。

 


  

本科生の進路状況

就職

 本科卒業生の約半数が就職し,県内外の産業界で活躍します。

就職率 100%

 多くの企業より高く評価されており、毎年安定して多くの求人をいただいておいます。

 富山県の地元企業をはじめ、全国の大手企業からも求人があります。

 就職希望者の就職率は100%です。

就職支援

 担任、学科長が中心となり学生一人ひとりの希望と適正を重視した支援を行っています。

企業研究会

 本校ではキャリア教育の一環として、企業研究会を開催しています。本研究会は、本校技術振興会会員企業のご協力を得て、本校学生が地域企業について研究し理解を深め、進路を決める学びの場を提供しています。

 

進学

 本科卒業生の約半数が進学し,そのほとんどが本校専攻科、国立大学へ進んでいます

専攻科

 本校専攻科は幅広い豊かな教養と高度な専門知識を、修得するための2年間のコースです。大学評価・学位授与機構の審査を経て、大学卒と同じ「学士」の学位を得ることができます。また専攻科修了後大学院への進学の選択肢もあります。

 エコデザイン工学専攻、制御情報システム工学専攻、国際ビジネス学専攻、海事システム工学専攻の4専攻があります。

大学

 本校卒業後、大学の3年次(一部2年次)に編入学できます。毎年多くの卒業生が国公立、私立大学に編入学しています。
 大学への編入学試験では大学入試センター試験ではなく、3年時編入生を対象とした試験が用意されています。また推薦入試制度が充実しており、多くの学生がこの制度を使って進学しています。
 進学後は本校で修得した単位は、多くの大学で認定されます。進学先で重複単位を修得する必要はありません。
 また、海外の大学へ留学する選択肢もあります。

 

専攻科生の進路状況

就職

就職率 100%

 本科同様多くの企業より高く評価されており、毎年安定して多くの求人をいただいておいます。

 富山県の地元企業をはじめ、全国の大手企業からも求人があります。

 就職希望者の就職率は100%です。

就職支援

 指導教員、専攻科長が中心となり学生一人ひとりの希望と適正を重視した支援を行っています。

企業研究会

 本校ではキャリア教育の一環として、企業研究会を開催しています。本研究会は、本校技術振興会会員企業のご協力を得て、本校学生が地域企業について研究し理解を深め、進路を決める学びの場を提供しています。

 

進学

 専攻科修了生の約半数が進学し,そのほとんどが国立大学の大学院へ進んでいます

大学院

 専攻科修了後、大学院(修士課程、博士前期課程)に入学できます。修了生の多くは国公立、私立大学大学院に入学しています。

ページ先頭へ▲