野球

射水キャンパス

部活紹介  
 私たちは、春季富山大会、甲子園へと続く夏の県大会、そして、春の甲子園選抜の為に大事な秋季富山大会での好戦績を主な目標として、昨年改修された野球場で平日は毎日放課後練習に励み、土日は県内外の高校との練習試合を通して、チームの総合力アップに努めています。勉学も怠らず文武両道の学生生活をめざしています。チーム・カラーは、試合に貢献することを大目標に、上級生も下級生も一人ひとりの選手の持ち味を大事にして協力することができることです。部員数は例年20人前後で、活動は指導経験豊富な監督、献身的なマネージャー、六人の先生方、父母会、OB会の皆さん方に支えられています。公式戦では、本校の吹奏楽部を中心に、野球部OBや選手の友人たちから大きな応援をもらいます。加えて、4、5年生では高等専門学校野球大会に出場する機会があり、5年間野球を続けることができます。中学生の皆さん、富山高等専門学校野球部で一緒に野球をしましょう。
所属部員数;
学年構成、
男女構成

選手21名、女子マネージャー5名
1年生8名、2年生7名、3年生6名

練習場所
射水キャンパス 野球部専用グラウンド

練習時間
放課後毎日(16:00-19:00ごろ)

主な個人負担の経費
部費、父母会

活動概要:
春県大会(4月下旬)、夏県大会(7月下旬)、秋季地区大会(8月下旬)、秋季県大会(9月上旬)、1年生大会(11月)

部員勧誘メッセージ
高校生というかけがえのない人生の時間を野球で完全燃焼する。すばらしいことです。中学生の皆さん、是非入部してください。

クラブ活動実績
H24年春県大会1回戦対不二越工業高校に敗戦。しかし、その後の練習試合は勝率はぐんぐん上がってきています。

ページ先頭へ▲