小水力発電アイデアコンテスト

小水力アイデアコンテストとは

 現在、再生可能エネルギーが注目されています。小水力発電とは、用水路、小河川などの水流を利用して発電を行う再生可能エネルギーの一つです。この小水力発電を題材に技術の社会への関わりを学び、地域課題を解決する力を養うということを目的としたコンテストです。

  本校で学んだ知識とアイデアを試すために、数多くの学生が参加しています。

 

コンテストのスケジュール

小水力アイデアコンテストは約1年をかけた長期のプロジェクトです。

5

概要説明~事前研修

6

学生合宿

候補地で水量や落差測定、現地の方へのインタビューを通して、電気の利用法を検討した上で設置場所を決める

syousuiryoku0030.jpg syousuiryoku0020.jpg syousuiryoku0010.jpg

7

2

製作活動

情報収集、試作、テストのトライアンドエラーを繰り返し水車を完成させる

syousuiryoku0070.jpg syousuiryoku0080.jpg syousuiryoku0090.jpg

3

設置・発表会

多くの参加者による見学会の後、測量、審査、学生によるプレゼンテーションが行われる。

syousuiryoku0040.jpg syousuiryoku0050.jpg syousuiryoku0060.jpg

 

 

本校が担当したコンテスト

 

関連リンク

 

ページ先頭へ▲