平成25年9月14日(土)
「課題解決力育成講座」(第2回)を開催しました。

 9月14日(土)に本郷キャンパスにて「プレゼンテーション」をテーマに、第2回課題解決力育成講座を開催しました。9社から19名のご参加をいただきました。ありがとうございました。

 プレゼンテーションは、「自分の仕事」をテーマに、3分間で、高専の3年生を対象とすることを想定してパワーポイントを作成しました。実際には参加者間で発表を行い、意見交換を通してプレゼンテーションを改善する、という形で研修を行いました。
 また、それぞれのプレゼンテーションでは、「批判的な友だち」という手法を用いて、①不明確な点を確認する、②良かった点を指摘する、③よくないと思われたところを「開いた」質問で問いかける、④ラブレターを書く、という手順で意見交換を行いました。「批判的な友だち」は、発表する人の主体性を尊重する問いかけ方です。

 参加者の皆さんからは、「2回プレゼンができたので、悪かったところを具体的に改善できた」、「プレゼンを聞く側としての問いかけの仕方が分かりました」、「短い時間で重要なことをコンパクトにつたえることを体験できました」、「自分の会社について改めて見直すことができました」、「楽しくやれば、プレゼンの練習も悪くないと思いました」などの感想をいただきました。


 次回は、10月19日(土)に「課題の捉え方、解決策のつくり方」をテーマに開催します。

2523.jpg 2522.jpg 2521.jpg

グループごとの発表練習  全員の前での発表練習  パワーポイントを用いてスライド作成