◆ゼミ合宿(卒業(特別)研究報告会・企業訪問)◆(2012.8.8.〜9.)



 専攻科(国際ビジネス学専攻)1・2年生及び本科(国際流通学科)5年生の宮重ゼミでは、専攻科2年生のゼミ生2名、専攻科1年生のゼミ生2名、本科5年生のゼミ生7名、本科4年生の学生1名の、合計12名の学生の参加のもと、8月8〜9日の1泊2日で特別研究・卒業研究報告会と企業訪問を含むゼミ合宿を行いました。
 特別研究・卒業研究報告会では、専攻科1・2年生の学生及び本科5年生の学生が、特別研究・卒業研究の中間報告を行いました。また、企業訪問では、全日本空輸株式会社(ANA)東京本社を訪問させて頂きました。


☆日程

○8月8日(水)
富山8:56―JR北陸本線・特急はくたか5号―10:05直江津10:13―JR信越本線・普通妙高5号―11:01妙高高原

◆特別研究・卒業研究報告(専攻科1・2年生及び本科5年生) : 11:35〜18:50

報告時間    報告者氏名       報告タイトル
11:35〜12:20  笠井美貴子  中国進出企業における中国文化との適合性に関する研究−日本企業と米国企業の比較−
12:55〜13:40  田町悠美子  従業員満足の向上による顧客満足の向上―サービス業に焦点を当てて―
13:40〜14:15  岩城薫    中小企業における海外輸出の成功要因
14:15〜14:50  栗原美緒   アジア系企業とアメリカ系企業における航空サービスの比較
15:00〜15:40  橋本佳奈   ローコストキャリアと大手航空会社におけるビジネスモデルの差異
15:40〜16:20  田中達也   多国籍企業において日本人従業員の能力が評価されないのはなぜか
16:20〜16:55  太田恵利香  CSRと企業の持続的発展の関係
17:05〜17:35  水林香澄   変革型リーダーシップがM&Aを成功に導く
17:35〜18:00  宇佐美淳子  離職率が低下する企業における組織づくり
18:00〜18:25  八田宗太   地域ブランド化の失敗の要因についての一考察―夕張メロンと加積りんごを事例に―
18:25〜18:50  長谷亮輔   企業の多角化戦略における情報的資源の蓄積と利用に関する研究

◆企業調査報告(全日本空輸(ANA)の企業調査会) : 22:10〜23:20



妙高高原(泊)


○8月9日(木)
妙高高原9:12―JR信越本線・普通―9:53長野10:08―JR長野新幹線・あさま518号―11:31東京−山手線−新橋

◆13:30〜15:30  :全日本空輸(ANA)東京本社への企業訪問
◆15:30〜16:30  :ANA東京本社にてフォーラム21のメンバーと意見交換

  新橋駅で解散


☆ゼミ合宿の風景

旅行中の風景(1)



旅行中の風景(2)



旅行中の風景(3)



特別研究・卒業研究報告会の風景(1)



特別研究・卒業研究報告会の風景(2)



全日本空輸(ANA)東京本社での企業訪問風景(1)



全日本空輸(ANA)東京本社での企業訪問風景(2)



全日本空輸(ANA)東京本社での企業訪問風景(3)







Copyright(C) 2012- All rights reserved by Tetsuya Miyashige
ご意見・ご質問は miyasige@toyama-cmt.ac.jp まで